2007年03月30日

管理会計とは

かんりかいけい」と読む。

管理会計(Managerial Accounting)とは企業内部の経営者が計画を立て、統制の意思決定をするのに役立つ会計情報を提供する会計。

企業の外部に対する情報提供の目的で行なわれる会計を財務会計という。

管理会計は、原価計算予算管理損益分岐点分析など経営者が意思決定を行なうのに資する情報を提供している。

posted by 株式投資日記 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業会計原則とは

きぎょうかいけいげんそく」と読む。

企業会計原則とは、企業が準拠すべき会計の原則。

企業会計制度対策調査会が,1949 年(昭和 24)に設定。

会計実務の中で慣習として発達したもののうち,公正妥当と認められるものを要約したもので会計実務の規範。
posted by 株式投資日記 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシュフローとは

キャッシュフロー(Cash-Flow)とは、現金の入と出、支出と収入のこと。

「利益」が一定の会計上のルールに従って処理した結果であるのに対して、実際の現金の出入りをさす。

キャッシュフロー計算書は、このキャッシュフローの一会計期間の状況を一定の区分活動別に表示するもの。

損益計算書には「収益・費用の発生時点」で計上(売掛金、買掛金も含む)が、キャッシュフロー計算書には「現金の回収・支払時点」で計上される。

キャッシュフローを発行株式数で割り、一株当たりの金額を算出し、これに対する株価の倍率を計算したのがキャッシュフロー倍率(Price Cash-Flow Ratio)。

posted by 株式投資日記 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スワップ取引とは

すわっぷとりひき」と読む。

スワップとは、「交換」という意味。

スワップ取引とは、あらかじめ決められた条件に基づいて、将来の一定期間にわたり、キャッシュフロー(資金の動き)を交換する取引。

スワップの交換は長期間にわたって複数回行われるのが普通。

投資手法によっては、ローリスク・ハイリターンになる。

スワップ取引の種類としては、金利スワップ通貨スワップ為替スワップエクイティースワップなどがある。
posted by 株式投資日記 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

売り方とは

売り方とは、特定の銘柄を売ろうとしている人のこと。

一般的には、信用取引で売っている投資家のことを売り方という。
posted by 株式投資日記 at 19:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い方とは

買い方とは、特定の銘柄を買おうとしている人のこと。

一般的には、信用取引で買っている投資家のことを買い方という。
posted by 株式投資日記 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通い相場とは

かよいそうば」と読む。

通い相場とは、特に大きな材料もなく、一定期間、一定の高値と安値の間を往復する相場。
posted by 株式投資日記 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

大株主とは

おおかぶぬし」と読む。

大株主とは、持ち株比率の高い株主のこと。

どこからが大株主なのかという定義は、明確ではない。

大株主のなかでも、最も株数が多い株主を筆頭株主という。
posted by 株式投資日記 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロックアップとは

ロックアップとは、公開前の会社の株主が、その株式が公開された後に一定期間、市場で持株を売却することができないよう公開前に契約を交わす制度のこと。
ラベル:ロックアップ
posted by 株式投資日記 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第三者割当増資とは

だいさんしゃわりあてぞうし」と読む。

第三者割当増資とは、ある特定の第三者に対して新株を発行して資金調達を行うもの。

既存株主の利益を侵害する恐れもあるので、発行条件を含めて株主総会で特別決議を経る必要がある。
posted by 株式投資日記 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

財務会計とは

ざいむかいけい」と読む。

財務会計とは、株主や投資家、債権者などの利害関係者に、企業の財務状態を示すことを目的とする一般会計。

企業会計原則に準拠して作成される。
ラベル:財務会計
posted by 株式投資日記 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デフレとは

デフレとは、デフレーション(deflation)の略。

インフレーションの逆。

デフレになると、物の値段が下がり、貨幣の価値が上がる。


消費者は、物の値段が下がっても必要以上には、物を買わないため、企業の業績を圧迫する。

⇒雇用者は、雇用不安や、給与削減などで、消費を抑制する。

⇒ますます物が売れなくなり、値下げをする。

上記のような状態が進行していく事を、デフレスパイラルという。

経済全体が収縮。

posted by 株式投資日記 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

売上原価とは

うりあげげんか」と読む。

売上原価とは、商品を仕入れるとき、もしくは製造するときにかかる費用のこと。

売上高から売上原価を引いた売上が売上総利益になる。

売上高−売上原価=売上総利益
posted by 株式投資日記 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちゃぶつくとは

ちゃぶつくとは、買えば相場が下がり、売れば上がるといった調子で損をすること。
ラベル:ちゃぶつく
posted by 株式投資日記 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い安心とは

かいあんしん」と読む。

買い安心とは、上げ相場が続いて、買えば必ず利益が出るような状態のこと。
ラベル:買い安心
posted by 株式投資日記 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

営業利益とは

えいぎょうりえき」と読む。

営業利益とは売上高から売上原価販売費用一般管理費など本業に関わるコストを差し引いたものです。

会社が本業であげた利益で、本業での儲け具合を見る数値です。
ラベル:営業利益
posted by 株式投資日記 at 15:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

インフレとは

インフレとはインフレーション(inflation)の略。

インフレになると、物の値段が上がり、通貨の価値が低くなる。

一般的に景気が良い状況で現れる現象。

[インフレの種類]

・ハイパーインフレ
⇒通貨に対する信頼の失墜などで、通貨が暴落し、物価が一気に数倍以上に跳ね上がるインフレ。

・ディマンド・プル・インフレ
⇒景気が良くなってモノの売れ行きがよくなることによるインフレ。

・コスト・プッシュ・インフレ
⇒原材料や人件費が上昇してモノの値段が上がることにより起こるインフレ
posted by 株式投資日記 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

企業会計とは

きぎょうかいけい」と読む。

企業の経営活動とその結果について、一定の規則に従って貨幣額によって記録・計算・報告する会計。

単純な金銭収支会計ではなく、損益会計を中心とした会計が行われる。

また情報の報告の目的により財務会計管理会計税務会計に分けられる。

posted by 株式投資日記 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オプション取引とは

おぷしょんとりひき」と読む。

オプション取引とは、ある目的物(基礎商品)を、一定の期日(権利行使日)または期間内に特定の価格(権利行使価格)で買い付ける、又は、売り付ける権利のこと。

買い付ける権利をコールオプション、売り付ける権利をプットオプションと言う。

posted by 株式投資日記 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

グロース投資とは

ぐろーすとうし」と読む。

グロースとは、「成長」の意味する。

グロース投資とは、成長株投資のこと。

成長性収益性に注目して、業績の伸びが期待できる銘柄に投資する手法。

好材料を持つ企業が対象となるため、比較的 PER, PBR は割高になりがち。
posted by 株式投資日記 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式テクニカル分析注目銘柄
テクニカル分析における注目銘柄を「株式テクニカル分析注目銘柄」をメールマガジンにて配信!
トレーダーズ・プレミアム
質・量ともに業界最高水準の株式情報サービス。無料体験を実施中。
松井証券
「伝統と革新の融合」に成功したネット専業証券会社です。10万円まで手数料0円!
イー・トレード
業界屈指の格安手数料と充実のサービスラインナップで、オンライン専業証券No.1の口座数を誇ります!
マネックス証券
株、ミニ株、投資信託、債券など業界随一の商品ラインナップ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。